休み方

[最高の目覚めで朝活を!]光目覚まし時計YABAE を10ヵ月使ったレビューと口コミをご紹介!

こんにちは。ぜんと申します

目覚ましの音がキライ!

光で起きるといいって聞いたけど、本当に起きられるの?

こんなお悩みを持っていませんか?

僕も昔はそう思っていて、半信半疑でYABAE MY-11を買ってみました。

結論として、光と鳥のさえずりで問題なく起きられるし、目覚ましで起きるストレスがなくなります。

この記事では、YABAE MY-11を10ヵ月使っている僕が、メリット、デメリットを含めてレビューしていきます。

1、YABAE MY-11購入の経緯

朝活で勉強しようと思い、気持ちよい目覚めについて調べていました。

すると、人間の脳は光で自然に覚醒していくことを知り光を使った目覚まし時計を購入することに。

最初は「inti4s」という目覚まし時計にしようかと思っていたのですが、値段が高くて断念。「inti4s」についてはこの記事の後半でご紹介します。

コスパが良くて、ちゃんと起きられる目覚まし時計を探しているうちに、これに出会いました。

光目覚ましは、以下のような方にオススメです。

こんな方にオススメ

・大きなアラームでびっくりしちゃう方

・朝活で気持ちよく行動したい方

・ちゃんと寝ても日中に眠くなって、睡眠の質が悪いと感じている方

2、YABAE MY-11のレビュー

使用感とメリット、デメリットを書いていきます。

2-1、使ってみると、簡単に気持ちよく起きられる

いつも目覚ましの音で起きてるので、光で目覚めるという感覚は新鮮でした。

光と同時に自然音を流すことができるので、光だけだと起きられるか心配な方でも大丈夫です。暖かい光と一緒に鳥のさえずりで起きる朝は、すごく気持ちがいいですよ。

うるさいだけの目覚ましはイライラする

という方も、この目覚まし時計なら、すごくやさしい気持ちで目覚めることができます。

2-2、YABAE MY-11のメリット

まず、大きさは直径17㎝でこんな感じ。

ライターとYABAE MY-11

実際に使ってみると、コンパクトな印象を受けます。

2-2-1、光で起きられるか心配な方でも大丈夫

自然音の音量は1~16、光は0~20の調節が可能ですが、僕は音量10、光20で使っています。

音量は10でもかなり大きいので、光で起きられるか心配な方も安心して眠れます。

2-2-2、徐々に明るくできるので、無理なく自然に目覚められる

日の出を再現するように、起きる時間の10~60分前から徐々に光が強くなるように設定できます。

徐々に光が強くなるYABAE MY-11

僕は10分前から光るように設定していますが、目覚ましの時刻より少し早く光で起きることもあるので、その時は自然に気持ちよく起きられます。

2-2-3、ディスプレイの表示を消せるので、寝るときに気にならない

ディスプレイの表示を、ボタン一つで全て消せるのもお気に入りポイントです。

枕元で時計の表示が光っていると、寝るときにちょっと気になりませんか?

部屋は真っ暗にして、光を遮断すると睡眠の質があがります。

目覚まし時計の光がすべて消えるのはすごく快適ですよ。

また、現在時刻が見えていると

早く寝ないと、明日起きられない

って、焦ってしまいますよね。

現在時刻を表示しないと、焦りが少なくなってグッスリ眠れます

2-3、YABAE MY-11のデメリット

2-3-1、ボタンがわかりにくい

ボタンは本体上部にズラッと並んでいるのですが、記号しか書いてないので、「これ押すとどうなるの?」っていうのがわかりづらいです。

YABAE MY-11の上部

いつも使うボタンは限られているので慣れれば大丈夫ですが、慣れるまではめんどくさいです。

2-3-2、自然音は7種類あるけど、鳥のさえずり以外はイマイチよくない

自然音をたくさん選べるのがメリットなんですが、鳥のさえずり以外はあんまり心地よくありませんでした。

水の音で起きたりとかもいいなぁって思ってました・・・。

ガッカリはしましたが、鳥のさえずりだけで十分気持ちよく起きられます。

2-3-3、光の強さがもう少し欲しい

音は大きくて問題ないのですが、光の強さはもう少し欲しいです。寝返り打って時計と反対方向を向いているときだと、光というより鳥に起こしてもらうことになります。(笑)

起きてすぐに光が目に入ってくるので、目覚める分には問題ないです。

僕は目覚めがいいほうなので大丈夫ですが、大音量の目覚ましじゃないと起きられない方は光だけで起きるのは難しいかもしれません。

2-3-4、電源に繋いでいないといけないので、場所が制限される

コンセントに繋いでいないと動かないので、時計の置く場所が制限されます。もし、購入する際は、ベッド周辺のコンセントに空きがあるか確認してみてください。

ケーブルの長さは約110㎝です。

3、YABAE MY-11の口コミ

YABAE MY-11の口コミを二つご紹介します。

<寝る前の照明としても優秀ですね>

<光ってる状態で、徐々に暗くすることもできるので、こんな使い方も>

4、YABAE-MY-11を10ヵ月使った感想

特に故障やボタンのへたりもなく、快適に使用できています。

通常の目覚ましのような朝のイライラ感がかなり軽減されるので、一日を通してストレスが少ないです。おかげさまで、朝の勉強もはかどり、毎日の充実感が日に日に増してきました。

1年間の保証もついていますので、安心して購入できます。

5、ほかのオススメ商品との比較

・YABAE 「MY-11」

今回ご紹介したYABAEの「MY-11」です。

他の光時計と比べて、「コスパ最強」です。

これから紹介する商品よりは光は弱いと思いますが、自然音も流せるので起きることはできます。

・ムーンムーン 「inti4」

僕が最初に探していて、高くて断念した「inti4s」がコチラです

林修の今でしょ!講座、NHKあさイチ、マツコの知らない世界、など数々のメディアで紹介されている、有名な商品です。

特徴は何といってもその光の強さ。

持っていないので、体験はしていないですが、日の出を再現したという最大2万ルクスの光の強さで、音に頼らないで完全に光だけでおきられるようです。(音を出す機能も付いています。)

人の目覚めを促すのに必要なのが2500ルクス程度と言われているので、十分な明るさと言えます。

<光の強さの比較はコチラ>

朝日20000ルクス
コンビニ1500ルクス
オフィス1000ルクス
家庭照明700ルクス

高い値段でもいいから、睡眠の質を上げたい方にはおススメです。

フィリップス 「ウェイクアップ ライト」

こちらはヒゲ剃りで有名なフィリップス社の「SmartSleep ウェイクアップ ライト」

YABAE MY-11と似たようなフォルムですが、最大1万ルクスの光を出すことができます。

お値段は少し高いですが、 YABAE MY-11より強い光の力で目覚めたい人にはオススメです。

6、まとめ[コスパもよく、朝活にオススメ]

人間は光で自然に目が覚めるようにできています。

暖かい光で朝のスタートを切り、毎日をストレスなく過ごすためにこの時計は買ってよかったと思っています。

コスパもよいので、みなさんもぜひお試しください。

快適な目覚めで最高の朝活をしていきましょう!

ーーー

▼睡眠の質についてはコチラの記事をご覧ください

[日中に眠くなっていませんか?]睡眠の質を高める方法を徹底解説します みなさん、最近ちゃんと眠れていますか? 忙しくて寝る時間を削ってるんだよね、、 寝たいけどなかなかグッスリ眠れない、...

▼朝活についてはコチラをどうぞ

ベッドとコーヒー
[資格勉強に最適]朝活で勉強ができるようになる方法について徹底解説! こんにちは!ぜんと申します。 朝活で勉強するのって、どんないいことがあるの? 朝に勉強したいけど、、起きるのつらいな...
ABOUT ME
ぜん
30代後半の男。 うつで大学中退。 療養した後、仕事をしながら行政書士資格を取得。 2020年3月、司法書士の勉強を開始。 2021年の試験に合格しました。 心の回復や資格勉強のために、もがきながら学んだことなどを書いてます。 趣味:筋トレ、スノーボード、サウナ、ゲーム、などなど。 ゆる~く自然体で生きていきたいです。